keepa「Top Seller List」を使ったセラーリサーチ

こんばんは!

農業せどらー★まーぶです。

 

今日のブログでは

最近、僕がよく使ってる
keepaの「Top Seller List」を使った
セラーリサーチのやり方をシェアしますね。

 

「Top  Seller List」 とは

 

商品レビュー数が多い
”上位10000位までのセラーを”
チェックすることが出来る

keepaの優秀な機能となっています。

 

上位のセラーさんが
どんな商品を扱ってるのか?

 

参考にすることができますので、
ぜひ使ってみてください。

 

keepaの有料版が必須なので
まだの方は登録しておいてくださいね。

 

「keepaの登録方法」と「有料版と無料版」の違いについて解説

 

KeepaからCSVデータを抽出

 

①keepaのDateをクリック

 

まずはkeepaトップページの
「Date」をクリックします。

 

 

②「Top Seller List」をクリック

 

次に、Dateのすぐ下にある
「Top Seller List」をクリックしましょう。

 

 

③1000rows⇒100000rowsに変更

 

今に状態だと1000セラーしか見れないので
左上の数字「1000rows」を
「10000rows」に変更します。

 

 

④Exportをクリック⇒
「All active columns」 と「CSV」にチェック

 

次に、Exportをクリックして、
「All active colmns」 と「CSV」に
チェックを入れて、

青枠の「EXPORT」を押して
データをダウンロードしましょう。

 

 

ダウンロードすると、
レビュー数が多い順に
セラーさんが出てきたと思います。

 

 

ここからエクセルの
「フィルター機能」を使って
もう少し絞り込みをかけます。

 

 

主に絞り込みで
使ってるのは以下になります。

 

「カテゴリ」 メインで扱ってるカテゴリを選択

「Verified Listings」 商品数が500未満のセラーに絞り込む

「Uses FBA」 自己発送のセラーを除外する

 

絞り込み方の説明

 

シートを全選択して
赤枠のフィルターを使って
絞り込んでいきましょう。

 

 

エクセルシートを全選択して
赤枠のフィルターを押すと
下のような矢印マークが出てくると思います。

 

 

①「Selling primarily」を選択。

 

「Selling primarily」とはカテゴリを選択するところです。

例)検索枠に「食品」と入力すると
食品を扱ってるセラーだけに絞り込みが可能です。

 

 

 

パーセンテージが高いセラーほど
そのカテゴリに特化しているセラーが表示されます。

 

②「Uses FBA」を選択して
FBA利用者のみに絞り込み。

 

今の状態だとFBAセラーと
自己発送セラーが混合してるので、
「Uses FBA」を選択して
FBA利用者のみに絞り込みます。

 

「yes」にチェックを入れます。

 

③「Verified Listings」を選択。

 

「Verified Listings」とは
商品数を表してます。

 

商品数があまりにも多いと
業者さんの可能性が高くなるので
3桁くらい(100件以上~500件くらい)に設定します。

 

まずは、「数値フィルター」
⇒「ユーザー設定フィルター」を選択して、

 

数値を「100以上」⇒「500未満」へ変更します。

 

これで絞り込みが完了です。

 

あとは出てきたセラーのIDを

keepaの「Refine your search even more!」の
「Seller」の所に貼り付けて
データを抽出してリサーチしていきましょ。

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

keepaの「Top Seller List」を使った
セラーリサーチのやり方を説明しました。

 

僕はこの方法で
良いセラーさんを見つけて
そこから利益商品を
ガンガン真似させてもらってます。

 

他にも「カテゴリ」や「商品数」
「レビュー数」を変えてみたり、

 

keepaの”product Finder”の
「価格」や「出品者数」
「Sales Rank Drops(回転数)」などを
細かく設定して、

 

さらに絞り込みをかけていくのも
良いかもしれませんね。

 

今日は、keepaの
「Top Seller List」を使った
セラーリサーチのやり方を説明しました。

 

不明な点などありましたら
いつでもLINE@からご連絡くださいね。

 

それではまた(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。