【ちょっとした見落としでアカウント停止の危機?!】要期限管理商品の罠にハマりました!

こんばんは!

農業せどらー★まーぶです。

 

今日は友人の誕生日って
スマホにメモしてたんで

 

「誕生日おめでとう」と
LINEで伝えたら、

 

1日早かったみたい。。。

 

誕生日を間違えるなんて
僕は最低なやつかもしれません(*’▽’)

 

 

さて、

少し前の話になりますが、

 

要期限商品の「とある部分」
見落としてしまって、

 

大失敗したときの
お話をしようと思います。

 

 

価格差もあって
FBA出品者もいないし、

 

めっちゃ良さげな商品
見つけたー!と思って、

 

FBAに納品したところ
Amazonから納品不備のメールがきました。

 

 

なんでだー!!!

 

と思って
確認したところ、

 

僕はとある部分を
見逃していたんです。

 

それがこちらです。

 

 

赤枠の部分を見てください。

 

よく見ると
「28℃以下で保存してください」
温度の指定があったんです。

 

 

Amazonの要期限管理商品の
マニュアルではこうなってます。

 

 

【取り扱えない場合】

「18℃以下で保存」など
具体的な温度指定がある

・要冷蔵

・要冷凍

※(チョコレートは条件を満たせば
10月~3月までは販売可能。)

 

【こちらは取り扱い OK】

・冷暗所で保管

・高温多湿を避けて保存

・直射日光を避けて保存

 

注意する点は2点です!

・常温保存ができるか

・特別な記載がないか

 

せっかく利益が取れる商品を見つけたのに
納品不備を喰らってしまったら
販売機会の損失に繋がりますし

 

何度も納品不備をしてしまうと
アカウント停止の措置が取られてしまう。

なんてことも。

 

要期限管理商品は

消費期限の確認も
もちろん大事ですが、

 

「温度の指定がないか」も
しっかり確認してから
出品するようにしましょう。

 

FBAに出品できるかわからない場合は
すぐにテクニカルサポートに
相談してくださいね!

 

 

それではまた(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。